<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

『 メディオテーク95 』へのお誘い




e0017651_1615131.jpg
   
                                         
 私たちは、退職した(退職予定の)大学教員や高校教員の集まりです。これまでに培ってきた様々な知識やノウハウを社会に還元することを願ってこのグループを設立いたしました。グループ名はドイツ語で、メディオテーク95と読みます。図書館がBibliothek, ゲームセンターが Spieliothek といい、Mediothek とは、メディアの集まる場所というほどの意味です。95とは、母体となるものが1995年に設立されたからです。様々な知識、あるいは情報の集合する場所、発信する場所となることを願っています。

 Another One (もうひとつの・・・)      
 新聞やTV等のマスメディアの影響からなのか、現代日本社会のさまざまな問題に対する解決策への選択肢が限られているように思われます。「和」を尊ぶ日本人の国民性もそのことに拍車をかけているのかもしれません。「村八分」の発想はその裏返しでもあります。
また、現代はことに、経済最優先の情報だけが流れているように見えます。それに対して、わたしたちはもうひとつの選択肢を提示できれば、と考えています。
                                         
 具体的には、セミナーの企画・運営・講師派遣・講習会の実施 等を考えています。

 たとえば、                                    
 現代社会を読み解く 《 another one 》というキー・ワード        
1 情報化の光と影        
                2 国際化(グローバリゼーションという罠)        
3 大衆化(ポピュリスムの功罪)       
4 産業化(「文化」と「産業」の奇妙な関係)

 または、教養講座として

 1 フランスの文学
 2 ドイツの文学
 3 庭園の文化史
 4 ヨーロッパの庭園

 または 講習 「メモ帳で書くホームページ作製講座」
   「デジカメ画像加工術」
   「フランス語入門」
   「ドイツ語入門」
   「中国語入門」
                                         



現在の会員
卒業年度   出身学科                                    
福永 良輔1969年 九州大学文学部哲学科、元福岡県立高校教員
「高校生の性意識」
「ブログに見る現代の若者のかたち」
「俳句に遊ぶ」

納戸 満哉1969年 九州大学文学部倫理学科、元福岡県立高校教員
「現代の若者をどう理解するか」
「生命倫理という問題」
「なぜ今倫理学か」

毛利 潔1975年 九州大学大学院仏文科、福岡大学教員
「リタレーチャ(文学)リテラシー」
「文学のメタファー論」
「フランス現代事情」

水本 弘文1973年 九州大学大学院仏文科、北九州市立大学教員
「サン=テクジュペリ 『星の王子さま』で《幸せ》を考える」
「西欧の庭園」
「英語vs. フランス語という構図」

池田 利紀1974年 九州大学大学院独文科、福岡教育大学教員
「ドイツ現代事情」
「EUのゆくえ」
「西欧中世の恋愛概念」

藤本 純也1973年 九州大学大学院独文科、九州東海大学教員
「日本の近代化とドイツ」
「庭の文化史」
「H.フォゲラー ある芸術家の肖像」
                                         

 現在、会員を募集中です。下記宛 Eメールください。
junya.fujimoto@gmail.com (藤本 純也)

 連絡先:古賀市舞の里5-4-18 藤本 純也   
℡ 070-5411-1414            


 なお、ホームページを鋭意作成中です。




e0017651_1623817.jpg

[PR]

by ryoko23j | 2006-08-29 16:17